スマートに夜を遊ぶ

Girl wearing black dress

神戸の人気キャバクラ店などを始め、水商売の世界で遊ぶならカッコよく遊んでいきたいところですね。ただ神戸を始めとするキャバクラ業界というのは、男性客側も知っておかなくてはならない暗黙のルールや常識マナーなどがありますので、イザという時に恥をかかないためにも初心者は特に業界知識を勉強しておくようにしておきましょうね。神戸のキャバクラ店もそうですが、キャバクラではまずチャージ料金というのを払うのが基本です。60分5000円といった「その座席に居座り続ける権利」というのが、チャージやセット料金というシステムです。チャージ料金はあくまで最低限支払う費用で、ここからさらに追加で飲食代が発生していきます。男性客が自分に頼むお酒はもちろん、同じ席についてくれるキャバクラ嬢のリクエストオーダーにも費用が発生しますので注意しておきましょう。神戸キャバクラ店ほか多くのお店では焼酎などといった安いお酒は飲み放題となっていますが、お目当てのキャバクラ嬢に気に入られたいのであれば、できるだけ高いお酒を注文してあげてお金を落としてあげるのがセオリーだと覚えておいて下さい。そしてお気に入りキャバクラ嬢を自分の席に付かせたい場合は「場内指名」をする事になりますが、これにも別途料金が発生します。最終的にはお会計でこれらの料金にプラスでサービス料が加算されるのが一般的なキャバクラ店における料金システムとなる事を知っておきましょう。ですので神戸キャバクラ店ホームページなどで基本チャージ料金だけを予算にするのでなく、それよりも多めに現金を所持しておくようにしておきましょう。こういったキャバクラの常識を知っていれば、いざという時に恥をかかなくて済みますよ。他にもまだ色々と暗黙のルールなどはありますので、キャバクラの一般常識について情報収集しておいて下さい。